Skip to content
2011年1月17日 / tar0073

起動直後のモッサリ感解決!

以前こんなエントリーをしました。

この中で、Mac OS X 10.6.6にしてから遅くなったと書いてますが、インデックス再構築で少しはマシになってましたがやはり起動後、しばらくは重いことには変わりなかったんです。
試しに起動直後にアクセス権の検証を実行してみたところ1時間半以上掛かるという衝撃的な残り時間が表示されました(;´∀`)まあ実際は途中から軽くなるんで、そんなには掛からないんですけど。
他に確認してみるとSpotlight検索の結果表示が起動直後は遅いのが判明しました。そこでネットで情報を漁っているとそれらしき情報がありました。
そこにはNTFSフォーマットされたものがあると起動後、遅いのでプライバシーで検索対象から外せばOKと書かれていました。
そうなんです!私のMacにもBootCampでWindowsを入れているので当然のことながらあるわけです!NTFSのドライブが。
これで解決してくれと願いつつBootCampドライブをSpotlightのプライバシーで検索対象から除外。
再起動してみると。。。
おお!速くなっている!

ってことで、一応解決です!根本的には解決と言えないかも知れませんが。
とりあえず、同じくNTFSシステムを使用していて起動後しばらくは遅いって方はお試しあれ!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。